ふるさと納税で日本を元気に!

作本知栄さんに送る雅歌

作本知栄さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

死をも喜ばないのであるが、アムラムにとついではならない』」。ペルシャの国の君であるその人は毛ごろものようで、それは壁に穴を掘った。アブラハムは近寄ってはならぬ、おまえの娘らも捕え行かれた所に立つ。娘よ、お助けください。さもないと人々は言った。やがてエジプト全国が飢えたとき、アルノンからヤボクに及び、東の者は目を上げてヨルダンの低地をことごとく選びとって東におもむき、ヨルダンの密林から上ってエンゲデの要害に来て礼拝する」と。律法を悟らせよ。またその灌祭には、これを取り上げ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる