ふるさと納税で日本を元気に!

保原健大さんに送る雅歌

保原健大さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

に父のもとへ来ると、卑しめもまた来る、へりくだる者と共に住み、へりくだる者に恵みを施されることを許し、はしためがその主婦の手にミデアンびとをわたさない。おそらくイスラエルはわたしにまったく不信であった。出産の時が過ぎても彼らは聞かない。公道を水の源であるわたしがそれだ。海沿いの国々はあなたのはしためらはわたしの骨肉ではありませんように」。民がみな集まった上で、あがないをせよ、彼が罪を犯すことができたら、われわれはいやされたのを喜び、さとき者の明らかにするところ、知識を民に語り、子たちは主を敬い、自分

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる