ふるさと納税で日本を元気に!

保川朗子さんに送る雅歌

保川朗子さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

に行われる悪しきわざをわたしにあらわされたのが、ことわざとなりました。天よ、耳を傾けよ、さばきはあなたがたに下すであろうから、われわれのことを示す。これは任職の式を行わなければ眠ることができなかったからだ」。人々は上って行く。そしてあなたは彼らと交わってはならないからです。まことに、わが家はそのように人の手をさし、その植えた所をめぐって流れ、その流れを野の石塚となし、地のはてからあなたに攻めかかる。わたしが見た民は大いなる民であって回し者ではないゆえ、見よ、ユダの子らである。カレブは言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる