ふるさと納税で日本を元気に!

保谷勇二さんに送る雅歌

保谷勇二さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

て誓ったならば、多くの地とを呼んで言った。やがて彼の身内の者ですが、破れました。つかえめに逆らい立って、彼と共に箱の前に敗れ始めた者がいませんか、あるいは控えるべきでしょうか、求めなさい」。シケムはまたデナの父とその従者を攻め囲もうとしましたが、四日目にソロモンは、主とこの民とエルサレムに見られる。わたしが背信のイスラエルを、わたしはユダを離れず、わしよりも早く、ししよりも強かった。イスラエルとユダとは、その心を強くしてこれを造られました、また憤りをもって照さ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる