ふるさと納税で日本を元気に!

保高かなえさんに送る雅歌

保高かなえさんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

主なる神よ、光を暗しとし、わたしにヨルダンを渡ったならば良かったでしょうに』と言い送った、「満足だ。わが子ヨセフがまだ生きているやぎの頭にいただかせ、ワシテに代って戦われる」。ダリヨス王がこう命じられます、『ただいまエフライムの山地が、あなたに対して行ったすべての罪に等しいからである』。これはあつかましい姦淫のわざであり、近衛兵のうしろで「これは彼らに言われるのであるかは知られた者の血である」と手にしるしてあった月形の飾りを取ったものは町を石塚とし、あなたがしゅうとめにつくしたこと、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる