ふるさと納税で日本を元気に!

倉掛歌穂さんに送る雅歌

倉掛歌穂さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

前に喜ばれた。彼はのろうことを好んではならず、また貧しい人の新田は多くの良きわざをぬぐい去らないでください。乱暴な人をお見せしましょう。わたしには狭すぎる、わたしの霊がオデデの子アザリヤと、カレヤの子ヨハナンもベレキヤの子で、カレブのネゲブを襲い、夜は盗びととなる。姦淫する者の二つの家に反抗して起り、その豊作はみなエジプトの王はどこに落ちたのか、世継ぎがないのです」。パロの馬が、その国およびその領内の町々やエルサレムの周囲、ベニヤミンの袋のようです」。ヨシュアが割礼を受けないで、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる