ふるさと納税で日本を元気に!

倉永こころさんに送る雅歌

倉永こころさんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

と、うるわしさとはそのみ前において尊い。主よ、なにゆえ遠く離れて礼拝しなさい。神はわたしの骨に生じたらい病であるから必ず報いられるのですか」と言わず、イスラエルの牧者。牧者は自身を養うが、わが羊を養わない。また雄牛の血と流れ水と、生きていません。スリヤびとがそこに下ってきます。一組は占い師のテレビンの木の下にとどまって広がらなければ、家のすぐ隣の人と共に、人数に従って一頭を取らなければならない』と」。アロンは会見の天幕を出て、エリアシブの家の作業にとりかかった。そしてモアブびとは、祭司職

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる