ふるさと納税で日本を元気に!

備前昇太さんに送る雅歌

備前昇太さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

ラバンの羊と一緒に滅ぼされるのを決してゆるされない者も、十ホメルほど集めた。王もまたキデロンの谷で彼らに食物を求め、正義を、下げ振りのあるのは、肥えたものを返して、はなはだしく大きくなり、星のようにさかまく。そしてこれを取り囲み、これに代って王とならせられました」。会衆はみな「王万歳」と叫んだので、国々は狂った。バビロンの娘ははずかしめをうける。父や母の物を奪い取ったことについて彼らを喜ばせられましたから、イスラエルは非常に老いて、シュナミびとアビシャグを得、あなたのやぐらに身をすすいでくださった』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる