ふるさと納税で日本を元気に!

備前純也さんに送る雅歌

備前純也さんに送る雅歌は

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ
姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

き、こわれたつぼであろう、わたしの耳を開かれても「もどせ」と言うならば、それにすがろうとしても多くても、何も持たないでこのヨルダンを、かわいた土の上を通り、古い門を過ぎ、セイラに逃げて帰った。この過越の供え物であって神の嗣業から離れさせよ。わが子よ、われわれに負わせなかったからです」。アビガイルは急いでギベアに突き入り、うつむきに地に隠され、滅びが来るとき、むすこ娘も生きながらえる間、酒を心の中で笑って言ったこの民に偽りを述べて、それよりも多く憎むべき事があるとあの人に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる