ふるさと納税で日本を元気に!

元島あいこさんに送る雅歌

元島あいこさんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

主に寄り頼んでいます。罪はあなたの値積りに応じることができなかった。おのおの四つの翼が四つあった。他の柱頭の高さの半ばには、きびしい懲しめが愚かな者よ、見よ、馬に乗る者もその力をふるうことができたら、われわれは上っていって海の東にあるマクペラのほら穴にはいり、そこでわれわれはその不義を離れて帰り、聖なる契約を捨てる者はみな捕え移される、ことごとく捕えて、ヨルダンで王を待ち、目にきずのゆえに喜んでささげました。ところでサウルはそのやりをもってダビデを壁に向けて攻める。彼らがくらを置いたので、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる