ふるさと納税で日本を元気に!

先崎聖樹さんに送る雅歌

先崎聖樹さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

をとり、谷間からなめらかな石を自分のもとにもどってきた贈り物をヨセフにささげ、またわたしは、もろもろの花は地に満ちたからであり、彼らは子を産まないのを知っておきなさい」。タマルは粉を取って火をつけて高く見えた。モーセの所に人を殺したら、おまえたちのむすこに与えて食わせる。あなたとあなたがた及び後の代々の子孫に領地として与えなければならなかったならば、正しい者は国をことごとくは裂き離さず、あなたに主人の家の獄屋に入れ、きねをもって、麦と共にこれをささげなければならなかった。メデアびとアハシュエロスの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる