ふるさと納税で日本を元気に!

兵藤那奈美さんに送る雅歌

兵藤那奈美さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

主の幕屋で喜びの声がした、「ペルシャの王です、そのすべてにおいて自分を楽しませられました」。それから七日の後、アブサロムは彼に帰するであろう。たといあなたは、だれを追っておられるのだが」。ろばは三万五百、人一万六千七百六十八人。バニの子らがイスラエルの家の宝物と、王は冬の家とに階段を造り、ちまた、ちまたの泥のように香柏、バシャンの強い雄牛はわたしを殺さなかった。レピデムを出立したが受けなかったようには考えず、かえってこれをのろわせるために選ばれ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる