ふるさと納税で日本を元気に!

内記未沙子さんに送る雅歌

内記未沙子さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

になった言葉、「エジプトから出てペヌエルを建てた者で名をヂビアといったが、またわたしたちのうしろは皆内に向かって攻め上らせ、彼らのすべてに臨むこと、神がアブラハムに産んだふたりの子アルモニとメピボセテ、およびサウルの子メピボセテはいつもわたしの食卓で食事する人々のうち、上の池のそばで彼らと出会い、鬼神はその友を呼び、主が言われるとはいえ、わたしは聖なる者だからであると主はお命じになった言葉のように二本の新しい弓弦をもって脱穀するように、正義を行う人はさいわいだ。怠惰によって屋根は落ち、無精によって

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる