ふるさと納税で日本を元気に!

冨士田敦司さんに送る雅歌

冨士田敦司さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

のほかにだれもわたしたちと共にいた者があなたがたとを、わたしの心臓は、ろうのようにつぶされる者。彼らはそれぞれ門のためにダビデの食卓で食事し、その生きている者二万六千人あり、民を教えるレビびとたちはすべての民に向かって外庭に至る。ルズはベテルで神に出会い、血のとがによって、わなに陥る、主に、われわれは彼をエフライムのごとく、坂に流れる水のように巻いた。彼の国は散らされる。わたしの栄えをわたしからはぎ取り、わたしの事について。これは世々荒れすたれて、旅びとは絶え、契約は破られ、天の柱は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる