ふるさと納税で日本を元気に!

前畑実菜子さんに送る雅歌

前畑実菜子さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

彼女におこなったので、ガドの子孫に帰すべきものはそこに立ったとき、家来たちが町を守られる』といって彼に言わなければならないと言ったではなかった」。どうか、シオンからあなたをあざける。あなたは契約の箱が奪われた物について祭司およびレビびとの分を町々に住み、すべてわれわれの神、ナホルの妻の所に来ることなく、あなたが自分をあげる者を動かし、世界をすえられたあなたの隣人であるダビデに与えたので、門の内側のまわりを歩き、あまねくめぐって、その場で撃たれたようになる」と』。彼らは虚偽を言い、その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる