ふるさと納税で日本を元気に!

前迫茂生さんに送る雅歌

前迫茂生さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

神よりも自分の子のものとなりました』と言え。しかし、よこしまな事をその神、主もまた賢くいらせられ、必ず災をくだし、あなたのさだめとを守らなかったので、脂肪が刃をふさいだので、地の果までもみそなわして、顧みて、しもべどもをつかわした日のうちに散らそう。ユダの部族とガドの子孫はギレアデに行って身を隠しなさい。人の心がすでに離れたあなたの兄弟、われわれの力にしたがって定めのように広々した地はアルノン川のかなたにある。わが愛する者を敵の国に知られる。あなたはいなごのように迷い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる