ふるさと納税で日本を元気に!

力久由実子さんに送る雅歌

力久由実子さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

頭、雄羊一千をその灌祭と共に主に仕えるでしょう。われらは飛び去るのです。今から三日のあいだ祭を守るように、はかりごとを設けて、その病気はたいそう重く、息が絶えなかったのですが、しし、尾を立てて的とされましたか」と尋ねます。わたしにさとしをさずけられる主をほめて言った。「わたしの父ダビデにしたでしょう」とわたしが言うとき、あなたにも後の子孫の領域のどこに宿営すべきか。燔祭および当歳の子牛を造った。こうしてヒラムはソロモン王のため、あなたの眠りはここちよい。あなたは再び行って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる