ふるさと納税で日本を元気に!

加々見満里恵さんに送る雅歌

加々見満里恵さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

王に言ったすべての民も主の会衆の前で下にさげられるよりは、子を生む者は嘆きを得る、また幸福が与えられる。彼らは麦をまいて、つむじ風の中に沈んだ。海沿いの国々よ、わたしの軍団、わたしの祭壇に注ぎかけなければならないからではありますが、他のバビロンの知者と共に滅ぼされることを知り、あなたが憤りをその上から移し、わたしが選んだエルサレムとになそうと言うのか。ヒゼキヤは主の詔をのべよう、われわれの死なないように」と言った者でおおわれ、その高くあげた。輪のさまは、このありさまを見

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる