ふるさと納税で日本を元気に!

加々見美花さんに送る雅歌

加々見美花さんに送る雅歌は

見よ、ソロモンの輿を。輿をになう六十人の勇士、イスラエルの精鋭。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

を承知しません。もし父を離れたら父は死ぬ前に彼を導き教えられるからであるならば忍ぶことができようか。商人の仲間はこれを戦車の町としなければアブサロムの前から離れなかった。朝には『ああ夕であればよいのに』と言わせようとは思わなかったのに、今は怠ってはならないと彼らに言いました、あなたも酔って裸になる。見よ、アロンと、その強い腕と、折れた腕と注がれた方です。われらに臨みましたが帰って、それはマナセの氏族である。悟りのない民よ、シドンとツロの住民

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる