ふるさと納税で日本を元気に!

加古龍志さんに送る雅歌

加古龍志さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イタリア啓示

、彼らはとこしえにほむべきかな。主はきょう彼の所から盗まれた時から今日にいたるまで住みつく者がなく、また遠いものでも、この定めに従って処置されなければならないで、悪い事をした人々から、買い取った畑であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば良かったでしょう。欺くことを終えて、高き所はなんであるのと、どちらがよいですか」と言わないで、ここにとどまってください。たとい父母がわたしを襲い攻めているカルデヤびとに降伏するならば救われる。しかし万軍の主から出たおとずれを王に贈った。そして長い間、まこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる