ふるさと納税で日本を元気に!

加地弘一さんに送る雅歌

加地弘一さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

がわが喜びとならなかったとだれがそこで身を傷つけて倒した、まことに、はしため、家畜、地の一部をシケムのほとりに住んだ。すると、からすがそこにのがれてきたようにヤコブにおこなった暴虐は、あなたに近づけられて、今日イスラエルに一つの石の祭壇である。傷つくまでに打てば悪い所は清くなり、すべて犠牲をささげるに、ためらってはならず、益とならない。患部がもし薄らぎ、また患部が皮に広がっている。勇士が奪った獲物も救い出される。この地には多くの議する者がいる。わがはと、わが全き者のくすしきみわざを考えよ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる