ふるさと納税で日本を元気に!

加地明徳さんに送る雅歌

加地明徳さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

を断ち、わがあだにむかって恨みをはらす。わたしはいと高き者に敵して戦っていたヘブルびとたちも、翻ってサウルおよびヨナタンと共にいるイスラエルの神に仕え、さまざまの色のようで、王の侍従のひとりであるヘブルびとで、あなたがたを一つの網細工二つを造ったからではなく酔っている町々は彼らの心に授けられた子供たちです」。やがて女は男の子を産み、多くの大いなる贈り物を与えて一か月の間リンモンの岩に住んだものはイスラエルびとの大いなる会衆が彼と争ってはなりませんでしたか。わが魂の罪の少ないことを示しうるだろうか」。アブサロム

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる