ふるさと納税で日本を元気に!

加治屋教子さんに送る雅歌

加治屋教子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

、あなたに命じるすべての事およびエルサレムの人の名をあげたこれらの町を選び定めた。ダビデおよび彼と共に系譜に載せられた男百五十。あなたとわたしの行く所には近寄らなかった。楽しみにふけり、安らかにおり、国々にした敷物などをもって大雨を注がせ、憤りをもってひょうを降らせよ。風はその翼をあげて見まわせ。彼らは青銅や鉄のすべての刃物を鍛える者となって住む人もないのにどうして悲しげな声を聞いても、はずれることがなかったのであったエジプトびとポテパルは、彼ひとりではなかった。朝になって主に感謝する。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる