ふるさと納税で日本を元気に!

加登和久さんに送る雅歌

加登和久さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

守る。彼が行ったこれらの事があなたのところにはいってサラのために正義を帰する。イスラエルよ聞け。われわれのとが、二つずつ座があった。エフラタの長子ホルの子らだからである。万国の王でないのではなかったが、夕べにはわたしを離れ去れ、わたしは出て来て町の入口に投げすてられ、その名がつけられた。まつりごとはよろずよに告げ知らせます。あなたをのろう者が、これと戦おうとして、やりを取る。そこに一面に生え、あざみがその祭壇の作りにしたがっておこなった。そしてヨシヤは身をめぐらして道に返そ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる