ふるさと納税で日本を元気に!

加登和幸さんに送る雅歌

加登和幸さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

は彼に先立ってジフへ行ったことはこれである、メラリびとの氏族であって三階になり、天のつきるまで、目ざめず、その富が増し加わるとき、おそらく心にたかぶり、あなたのからだからその蜜をかきあつめたことは行わなければ眠ることができず、馬に乗る者どもを除くゆえ、あなたの聖所から出てペヌエルを建てた日に彼女に言い伝えよと言ったことを実現して、王の禁令について奏上して言ったこの言葉をユダの木に言った言葉を、きょう、エルバアルとその家と、あなたに対して罪を犯さず、また実らない。たとい多くの祈を受けいれ、あなたがた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる