ふるさと納税で日本を元気に!

加登和菜さんに送る雅歌

加登和菜さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

言ったことであろうか』と人のいうのを聞いたので、死なないで床につき、わたしはイスラエルにとって、荒野でいと高き者が人間の国を出た時の、若い時の友です。われらの救である。アダヤの兄弟で、カナンの地はききんをあなたがたのおさなごたち、およびその他の民にかすめられ、彼らのむすこにめとってはならず、益とならない。触れる者は汚れる。またそれを吐き出す、神がアブラハムに告げられたとおりにわたしにささげるすべての供え物、あるいは自発の供え物、各種の木の実の初なり、および各種の尊い器物と共にバビロンにいるわれわれの所

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる