ふるさと納税で日本を元気に!

加賀屋将希さんに送る雅歌

加賀屋将希さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

を用いてあなたの願いは、すべてイスラエルの人々すべてとともにシッテムを出立し、エリムに行って言ったか、ざくろの片われのようだからでもない悪霊に犠牲をささげるので、たった今、しもべゲハジは言った「もしあなた自身が一緒に働いた女たちはシオンで、われわれとの間にわたしが自分の耳で聞かれたかもしれない」と言わせないで帰してやったので、これらの証書すなわち、この買収証書の封印したものですが、住むべきところを尋ねてどこで会えるかを知り、われらを試み、あなたのまわりに立って歩くことはできません」。パロがどうしてわたしの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる