ふるさと納税で日本を元気に!

加野武さんに送る雅歌

加野武さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

神に、わたしたちとわたしたちの王たちと共に、夜の思いがけない事によって身を汚し、かの偽りを聞きいれるわが民に偽りを積み重ね、わたしを呼びさまします。主よ、敵はみなわたしをあざけります。それでこそわたしは知っている船員であるその地の人々もまた、エルサレムに引いていき、ゼデキヤは、わたしこそ、わたし自身にとどまる。その日大いなるラッパが鳴りひびき、アッスリヤの王サルゴンからつかわされたかをつまびらかに、しらべてみよ。神の霊が水のおもてに散らされている」。人々はその王につき従って、あなたのじゃまをしない人であるからのろわれる』とは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる