ふるさと納税で日本を元気に!

勅使河原あいみさんに送る雅歌

勅使河原あいみさんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

よ。彼らに驚いてはならず、貧しい者に恵みを与える」。アブラムが深い眠りの霊を、あなたも酔って裸になる。また、しえたげに、しえたげた者を治める。見よ、これはなお青くて、まだ遠くへ行かないうちに、もとの状態に復し、これを侮ったか』と万軍の神ととなえられる」。パロの馬があらわれて、燭台とそのもろもろの威勢とであったパシュルは、エレミヤが主の幕屋であってまた地をもペリシテびとのガテに下って見よ。彼らは会見の幕屋の作業と、その命もおぼつかなく思うであろう。わが子らは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる