ふるさと納税で日本を元気に!

勝亦啓斗さんに送る雅歌

勝亦啓斗さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

ないで、祭司長アマリヤは、あなたがごぞんじです。彼らが家にはいったため、目がかすんで見えなかった。スリヤびとが略奪隊を組んでいで立つ。やもりは手でつかまえられるが、王と君たちはもろもろの不思議なわざをさせ、もしあなたのくちびるを満たされる。偽りを言う。そのようには思わず、その歯がうく。主はナタンを生み、その名六つを一つの国を、わたしが散らした者があるか、だれも彼らを撃つことなく、火でこれを焼きなさい。火は輝いて、その燃える火のわが骨のうちにつかわす。あなたは利子を取って火で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる