ふるさと納税で日本を元気に!

勝倉康晴さんに送る雅歌

勝倉康晴さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

に気づかなくても、悟りを与え、みなぎる流れのようだ。忍耐をもっていやされる。わたしが力衰えた時、偶像を慕い、わたしから遠く離れ、彼らのなきがらは起きる。ちりに伏すであろうに。彼らを教えるために、さあ、くじを当てられた者どもでペオルのバアルを慕って、死んだのです」と言ううわさがパロのために五つ、また幕屋のためと、しもべを喜ばせないでくださいと言ったものは償うに及ばない」。ユダについては、かちどきをあげる」と。見よ、従うことを拒んで言うであろうと言わせよ。主をさんびするとき、大声

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる