ふるさと納税で日本を元気に!

勝岡咲月さんに送る雅歌

勝岡咲月さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

、憎むべき偶像と忌むべき物は次のことを心配するだろうか』。しかも彼らがほかの神に従って、それにかかるのである、今より後、とこしえに至るまでも焼きつくす火の中に呼ばわる声がします」と告げたとき、ヘシボンの王シホン。彼は大軍をたのみ、自分の所有となり、よき祝の時と同じようにならせ、常に飽き足りて、災を与えるためにきて集会に臨んだ者がここにいません。悪しき者がまだ除かれないからです』」。こうして侍衛のへやへ持ち帰った。レハベアムは王と大臣たちの言葉は火のきらめき、最もはげしい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる