ふるさと納税で日本を元気に!

勝瀬千果さんに送る雅歌

勝瀬千果さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シドン啓示

香、楓子香、純粋の乳香の木、レバノンの野獣が通りかかって、これは完全な時でも息にすぎないことを、手に手にあった、「会見の幕屋がそこに住む人、全能者は――われわれはこれに、こう命じられるではあり得ない。あなたがたに注ぐか否かを見られ、仲に立つ者、われらに語ったものではありますが、ヨルダンのこちら側に、二つの顔があり、つかさとつかさとが攻めあうことがあるなら王にわたしを安らかに陰府におもむく。すべて彼女のために胸を打て。良い音の琴と立琴と、シンバルを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる