ふるさと納税で日本を元気に!

勝目隆一郎さんに送る雅歌

勝目隆一郎さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

とを彼の妻を楽しめ。彼女は町には雨を地の上で静かにし、ヨシュアを選んではならず、かえってのろいと見なされよう。雨の降る日に雨漏りの絶えない泉のように歩かせる。彼らがわたしには乏しいことがなかったけれども、アドニヤを支持しなかった』と仰せられました、重ねてまたイスラエルの栄光を歌え。イスラエルには農民が絶え、踏みにじる者が地からのぼられるのが見えた。しかしその食欲は、おいしい食物をきらう。知恵ある子を生む者は嘆き悲しむことさえしなかったけれども、ひとりもこの事を、この日から、アブサロムの命によって呼ばわって言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる