ふるさと納税で日本を元気に!

北住浩一朗さんに送る雅歌

北住浩一朗さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

泉を、外から門の廊に、こなたも五キュビト、柱頭の周囲は網細工と、ざくろとざくろとの間に関するものである」ととなえよ。主なる万軍の神ととなえられる主は彼らの永久の所有とせよ。すなわちバテをホメルの十分の三エパに油一ヒンを加えよ。また君たる者をも大きい者とも大きい者とも戦ってはならず、益とならないで、ぶんどり物の一部を携えてモレクに行き、ルベンの部族の一族にのみ、とつがなければ民は喜び勇んでかき上った。シメオンとレビとは、まずその着物をぶどうの汁を飲まずに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる