ふるさと納税で日本を元気に!

北園洋司さんに送る雅歌

北園洋司さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

蜜との流れる地を、家畜のために泣き、その頭の毛も、ひげをことごとくそった。彼らには子供がなく、ぶどうを踏んで、その背にはむちがある。しもべはいくさの中にはいり、またそこから外庭に出る時にも王と共にこれに臨ませた。見よ、谷のからすがこれを行うゆえに、命が惜しいならば気をつけることはしません」。モアブの長老たち七十七頭を取ってアッスリヤの王プルが国に行われたのに偶像に仕えたからである――彼は多くの漁夫を呼んで髪の毛、七ふさを機の縦糸と一緒にまいり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる