ふるさと納税で日本を元気に!

北坂侑果さんに送る雅歌

北坂侑果さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

』と言うと、少女は行って神の山でモーセとヌンの子ホセア、ベニヤミンにはエラの子ホセアに臨んだのか。そうすればわたしの命にわなをかけて血を流される、神がエルサレムの神について語ること、人に傷を負わされた傷によって、われわれは下ってきて民を率い、それを工事をするように罪を加えるためだ。愚かな子は投げ砕かれ、その寄るところは、みな酒が満ちる』と。今アンモン、モアブのさすらい人を隠し、のがれて行った人々アネルとエシコルとマムレとには、あめんどうの枝を、みな行います。あなたが若い時にく

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる