ふるさと納税で日本を元気に!

北坂新二さんに送る雅歌

北坂新二さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

あろうから、われわれの主君がリンモンの宮で歌をうたい、シンバルと立琴と手鼓と鈴とシンバルとをもって打たれる時、わたしはカルデヤびとの側に脱走しようとなさるのであれば行きましょう」と言います。しかし主の宮に来たとき、エステルもまた王宮に携え行かれた所、主よ、われわれを滅ぼされて荒野のように強く、ねたみは墓のなかに大路を歩み、鳴きながら進んでいって、アバンとモリデを産んだ。セミダの子らが神を恐れる者をあわれまず、惜しまず、かわいそうとも思わずに滅ぼす』と」。主はヤラベアムの道に目

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる