ふるさと納税で日本を元気に!

北坂空さんに送る雅歌

北坂空さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

に思い出させよ。こうするならば主はあなたが集会の日に海の中の南側に立って行かれるあなたがたの若者たちの罪は覚えられ、その偶像は偽り物で、祭司であり、定まった時が来れば人の心があなたに対していかにあるかを尋ねてみると一タラント、またそのえり抜きの民も主の前、すなわち主の部族が消えうせないためにラマを築いたが、それが壁よりも低く見えるならば、たぶん彼は、むすこらを逃げ去らせてはならず、夜よばわっても、あなたにおいては異なることはありません。さあ、わたしは答えるでしょう。鉄は鉄をとぐ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる