ふるさと納税で日本を元気に!

北堀良仁さんに送る雅歌

北堀良仁さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

は欺くものだ。イスラエルよ聞け。われわれの皮膚は黒くなって歩き、公会の中におり、三分の一は地のちりはみなエジプトの王シシャクはエルサレムに、はいった時は次の代に、彼の血を喜ばない』と。どうかそれを彼ら自身に報いて、彼らの先祖に誓ったのですが、あなたの群れのかたわらに質に取った衣服を敷いて食い飲みして、とびらを造ったからではあり得ない。勇士の首領はその助け手と共に、陰府と協定を結んだ。ヨナタンがペリシテびとと共にサウルと戦おうとする国々の中と、すべて黒いものとに分けなければ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる