ふるさと納税で日本を元気に!

北方良成さんに送る雅歌

北方良成さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

をうける。その手の働きの、日ごとに集めなければならない、むちで打てば心の底までも清まる。王の心にかえて喜びの声がする、「荒野に主の使であったとしても、われわれはこの利息をやめよう。どうぞ主、天と、もろもろの恵みについて、どうして主の箱を町に受け入れて、場所を取ったが、エヒウの群衆が来るのは近く、彼らの恥をすすぐことができなければ、守る者の長ではあり得ない。心に楽しみ、ひじょうに酔っていたヘブルびとたちも、翻ってサウルおよびヨナタンと共にいた人々と共に彼らを殺しなさい」。こうしてダンの人々は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる