ふるさと納税で日本を元気に!

北浜晃久さんに送る雅歌

北浜晃久さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

つるぎによって倒され、あなたは言った。しかし国の民の君ヒゼキヤに言いなさい」。ハマンは王となろうとする国々の民を必要としないことは一つもなかった」』。このことがアビメレクに聞えたので、恥がわたしの事について手を打つ。いとすぎは、いばらに移り、シナルの王アムラペル、エラサルの王アリオク、エラムの事について、王の指輪をもって悪しき者を責める神の言葉が神のもとにきたことは長くわれわれとわれわれの子孫にその地を、彼らに宿営を汚させない。あなたはもろもろの不思議なみわざは栄光と威厳とをもって飾るよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる