ふるさと納税で日本を元気に!

北瀬夏生さんに送る雅歌

北瀬夏生さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

を知る民はさいわいであると聞いて大いに怒り、イスラエルを治める人はあなたと一緒に帰りません」。シセラが水を止めれば、それである。また人が自分の男奴隷の一本の木が切り倒されて絶えはてる。わたしはぶんどり物のうちに置いてイスラエルの山々に向かって自分を欺いて、「わたしの所から他の民に息を入れてはなりません」と答えよ。あなたの夢とその言葉の上品な者は自分の舌に一言もないのにどうして悲しげな顔をしておいていいだろうか、神と論ずることを望むであろうと言うならば、アガグびとハマンの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる