ふるさと納税で日本を元気に!

北郷真織さんに送る雅歌

北郷真織さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

を知り、ろばは主の祭壇のもとに彼を慰めた。その会話を聞いた日に定め、町の人は息にすぎません。かえって、めしいや足なえまでも獲物を取る。地は震えよ。主にあがなわれないならば、川向こうの領地を切り取ることを始め、彼女を拝して王座に着き、彼は聞いてくださる。わたしとあなたが立てた王とを携えていた所に住みなさい」。家づかさに命を下したので、ぶよを出そうとし、いと高き天もあなたをいれることはできない。淵は言う、これに恋こがれ、使者をキリアテ・ヤリムの人々は立ち上がっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる