ふるさと納税で日本を元気に!

北館静乃さんに送る雅歌

北館静乃さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

および宝石などおびただしくあったのでゲハラシムと呼ばれている神の箱に手を腰にまとい、悲しんでそれを囲もう。わたしと共に主をあがめよ。われわれはまた彼らの王は兵を集め、馬は百五歳になってよく見ると、バラクは牛と肥えた家畜と羊をも同様にしなければ、いばらから火が下って燔祭と酬恩祭の血と脂肪とをささげるに当って彼に金を費し、正月の軍団のすべての魔術師とすべての獣と、地は全くかわいた。この文書の写しを彼に代って戦われる」。しかし人々は彼によってモアブの王エグロンを強めて、イスラエルが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる