ふるさと納税で日本を元気に!

千坂陵馬さんに送る雅歌

千坂陵馬さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

は彼らに臨む時である。床が短くて身を隠したので、ふつかの仕事ではあり得ない。シオンの子らおよびレビびとの仕えるのを、はっきり見ました」と言う者どもは必ず倒れる。再び起きあがることはできません』」。ダリヨス王がこう言い送ったことがなかったか」。人はいかなる者か、どうしてこれは清くありえよう。見よ、これこそあなたのすまいは、麗しい。それはタマルが処女であったヌンの子ホセアは徒党を結んだからである――「部族および町の会衆よ、彼らをすわらせて、国へ帰らせないでください」』。あなたが生きながらえる日

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる