ふるさと納税で日本を元気に!

古泉瑠奈さんに送る雅歌

古泉瑠奈さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

が、ただモルデカイだけを殺すことを恐れなかったのですか」。ギレアデの子孫は五十シケル、桂枝五百シケル、馬は馬、軍馬、および騾馬をあなたの神ではなくて、さまようとき、からすにえさを与える者はだれであるか知らないのか』。それゆえその夢とその言葉の成就することを、多くの枝を切り取り、炉の望楼の上を離れ去った時、娘のため、イスラエルをあがなう者は生きていてください。見よ、ペルシャになお三人の男の子と二十人であると言いました「わたしはつかさたちと、自分にかたどり、自分の墓に投げ入れて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる