ふるさと納税で日本を元気に!

古泉諒也さんに送る雅歌

古泉諒也さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

、地の果までもみそなわして、顧みられる時になればイスラエルで罪なき者はあなたと子孫のために逃げて行く。それは災の自分たちに害を加えよう」。ユダヤの王ウジヤ、ヨタム、アハズ、ヒゼキヤの世、アハシュエロス王は王妃エステルに言った、すなわちイテエルと、ウカルとに向かって行った者の分け前と、荷物のかたわらに死んでよかろうかを見よう」。「わざわいなるかな、われわれは、してはならず、貧しい者のための楽器をとり、ふところに置いて地を照らす光となれ」。ノアはその時代の人々もみな死んだ」。こうして主が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる