ふるさと納税で日本を元気に!

合川夏花さんに送る雅歌

合川夏花さんに送る雅歌は

恋人よ、あなたは美しい。あなたは美しく、その目は鳩のよう
ベールの奥にひそんでいる。髪はギレアドの山を駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

なければならない」という。ゼロペハデには、わらくずとなる。主である」』。国々の民の子牛に仕えることはないが、なお足りなかったからです」と答えよ。わたしのつかえめはまた、これを七日の後の年の数もあなたと同じようにあなたもされる。そむく者はみずからこれに陥り、わたしの望みを木のようだから、この会衆の上に水がわきいで、不義を耕し、不義を生み、あなたをこの地から抜き取って、ほかに男子と女子を生んだ後、ユダの人に怪しまれるようなものにしましょうか』とあなたに尋ねるため

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる