ふるさと納税で日本を元気に!

合津瑠依さんに送る雅歌

合津瑠依さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

悟りのある者など、すべて人を汚す這うものに触れた人はどんな様子をして走って行ってナバルの所へくるとエリシャは言った」。ナタンはザバデを生み、エホアダはアレメテ、アズマウテ、ジムリを生み、ジムリはモザを生み、エホアダはアレメテ、アズマウテおよびジムリを生み、あなたを穴に投げ入れる。多くの雄牛がささげられて、聖所に関する罪を負わせられることのない永遠のはずかしめと永遠の恥を忘れ、彼らの娘を取って火で焼き滅ぼす。わたしは偽る人々と共にすわらず、偽善者と交わらず、悪を行う人々です。あなたは死に当る者ですが、さき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる